ハートオフィス・あおい

NEWS RELEASE 新着情報

眠れぬ夜に〔♯29〕『午前0時』とは?

みなさま、いつもありがとうございます。

眠れぬ夜に・・・
明日につながる希望の哲学シリーズ〔♯29〕

『午前0時(ごぜんれいじ)』とは・・・
『人生のリセットボタン』である。



〔解釈とヒント〕

午前0時は24時間のスタート。

日付けの変わり目ですから
普通の時間とは、ちょっと意味合いが異なります。

NHKのEテレ『2355』という、ちょうど午前0時になる直前に
眠りを誘うようなアニメーションを淡々と流す5分間番組がありますが
なぜこの番組が人気があるのでしょうか?

もしかしたら、カウントダウンのようなイメージがあるかもしれませんね。

とにかく、すべてが変わるような
そんな印象を与えてくれるのが、この『午前0時』なのです。


とはいえ、実際には何も変わらないわけですが
何が変わるかというと、それは、私たちの意識ということになります。

眠れぬ夜に悶々としていても
午前0時になれば、新しい日がやってきますよね。

そしてその心理効果には、大きいものがあります。

悩みも自分も、何も変わらない現実の中で
その瞬間少なくとも日付けだけは変わるのです。

それを実感するには、時計の針が午前0時を過ぎるのを
見つめるだけで十分なのです。


しかも面白いのは、午前0時という数字・・・

24時間たったあとは、また0時に戻るのです。

これはすごろくで振り出しに戻るのに似た感覚があります。

その日いくら成功しようが失敗しようが
全員振り出しから “やり直し” なのです。

もう少し極端な言い方をすると、午前0時という時間は
きょうの1日だけでなく、それまでの人生のすべてをリセットし
もう一度最初から構築し直すチャンスを与えてくれているといえます。

つまり私たちは
そんな “人生のリセットボタン” を毎日押している といってもいいでしょう。


♪ぼくらは位置について、横一列でスタートをきった・・・
(作詞作曲:スガシカオ「Progress」より)

午前0時という一瞬は、もう一度そう感じさせてくれる大切な一瞬なのです。

あと一歩だけ前に進むためにも・・・


(引用:『眠れぬ夜の哲学』小川仁志著 PHP研究所)