ハートオフィス・あおい

NEWS RELEASE 新着情報

人混みを楽しむ〔コラム〕

みなさま、いつもありがとうございます。

コロナ禍も以前よりはだいぶ落ち着きを見せ、また
冬のボーナス支給/忘年会シーズン/クリスマスセール などで
街が人で溢れかえることが多くなりつつあるように思える今日このごろ。。


私はどちらかというと人混みが苦手で
可能であれば、避けたいところではありますが
いざ行ってみると、意外と苦にならない・・・

自分なりにその理由を考えてみたのですが
どうも、自分でも意識しないレベルで
『人混みを楽しんでいる』ことに少し気がついたのです。


では、どのように楽しんでいるか・・・

・『おしゃれな恰好している人』を見て
 「今度真似してみようかな」と思う

・街ですれ違うきれいな人に
 ほんの一瞬だけ片思いをする

・ゲーム感覚で人混みの中をすり抜ける
 (「脱出できたら、ミッションクリア」みたいな)

など。


都会に向かっての電車通勤など
普段から人混みの中にいらっしゃる方は
そうでもないかもしれませんが
(苦痛、苦手であることには変わらない)

それほど人混みを感じる生活をしていない人や
人混みの中が苦手だという人も
非日常を味わったり、“自分の細胞を活性化させる” という意味においては
人混みの中に身を置くことも、結構楽しいことかもしれません。


また、心は(基本的に)刺激を求める傾向にあると思いますので
人混みの中に加わり、それを味わうことで
十分刺激になり、楽しいと感じるものになると思います。

肯定的表現による願望実現〔コラム〕

みなさま、いつもありがとうございます。

平日、仕事や家事・子育てに追われてしまって
休日「もう、何もしたくない」という気分になってしまうのは
よくあることだし、ごく自然な気持ちだと思います。

ただ、一方で
「なにもしたくない」から「なにもしないまま」1日を過ごしてみると
その1日の終わりに、ちょっとした後悔だったり、損した気分になって
余計自己嫌悪(みたいなもの)に襲われることも
実はよくあることなのではないでしょうか。。


そのため
すこし疲れてしまって「なにもしたくない」と感じたとき
「なにもしたくない」という〔否定的表現〕を使うのではなく
「目が覚めるまで温かい布団で寝ていたい」
「気の向くままゴロゴロしていたい」

と、〔肯定的表現〕を用いることによってその “願望” を実現する。

つまり
「ゴロゴロしていたい」と思って「ゴロゴロ」する方が
「何もしたくない」と思って「ゴロゴロ」するよりも
より『達成感』『満足感』が得られるような気がします。


そう。ものごとにはいろいろな見方があるように
(『細かい』→『気配りができる』『几帳面』『緻密』)
(『頑固』→『一途』『熱中する』『意志が固い』)

否定的な表現を肯定的な表現に置き換える工夫をすることで
きっと(自分の中で変えたいと思っている)何かが変われるのではないでしょうか。

もちろん、肯定的な方向に!

カウンセリング場所について(月1定期配信)

この度は弊社のホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。

セッションを行う際の場所ですが、専用のルームを所有していないため、街中にあるカフェやホテルラウンジ、貸会議室などを使って行います。

お問い合わせのメールをいただいた後、セッションを希望される地域や場所を伺いますが、ご希望があれば、さらにプライバシーの保たれる、安心してお話しできる空間をご確保しますのでなんなりとお申し付けください。

(ご自宅への訪問はもちろんのこと、緑いっぱいの公園のベンチ、車でドライブ、海を見ながら… というのも可能ですよ!)

ただし、いずれの場合も片道距離10kmにつき1000円、以降10kmにつき1000円の交通費をいただきますので、ご了承願います。

〔交通費参考〕
\ 1,000.- (名古屋市(名東区、天白区、緑区)、長久手市、みよし市、豊明市)
\ 2,000.- (名古屋市(上記以外)、豊田市、尾張旭市、瀬戸市、春日井市、大府市、刈谷市)
\ 3,000.- (岡崎市) \ 4,000.- (一宮市) \ 5,000.- (豊橋市)
(日進市内は無料)


  ※本文は第2月曜日に定期配信しております。


ハートオフィス・あおい
代表  野田 喜敬

あなたが生まれてきた意味 ~人生のmission~ を知る(6/9)

みなさま、いつもありがとうございます。

以前よりお送りしているテーマ
「あなたが生まれてきた意味 ~人生のmission~ を知る」

いくつかの課程(※)を踏まえ、経験することによって得られるであろう
『あなたがこの世に生まれてきた “ほんとうの” 意味』

きょうはその6つめです。
(引用:『魂のミッション ~あなたが生まれてきた意味~ 』 諸富祥彦著 こう書房)


================================

さまざまな偶然の出会いや出来事(シンクロニシティ)を通して
私たちはみずからの人生に与えられた使命(魂へのミッション)への
目覚めへと誘われ、導かれていく。

私たちがこのさまざまな偶然の出会いや出来事に心を開いて
そのシンクロニックな導きに自覚の目(アウェアネス)を持ってしたがっていくとき
人生に「私たち自身の意図を超えた流れ(=フロー)」が加速度を増して生じてくる。


================================


『あなたが生まれてきた意味を知る』URL
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1051

(※:『人生のmissionを知る課程』過去掲載分)
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1069
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1088
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1110
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1129
http://heartoffice-aoi.com/index.php/news/archives/1147

『史上最高の自分プロジェクト』内容詳細説明(月1定期配信)

この度は弊社のホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。

当方が提供するオリジナルコンテンツの中でも、最も本格的に取り組むコンテンツにあたる
『史上最高の自分プロジェクト』について詳しく説明致します。

【場所・環境】
・プライバシーの保たれる空間を確保して行います。
 (提携先のカウンセリングルーム(名古屋市内)、貸会議室など)
・ヒーリング音楽やアロマなどを使用し、お客様にとって心地よい空間づくりに努めます。

【内容】
・コーチング等に用いられるメソッドをもとに作成したオリジナルのテキストに沿って
 過去の思い出や記憶、いまを取り巻く環境や所有しているもの、将来の夢や目標などを
 一つひとつ、丁寧に書き込んでいきます。
  →可視化することにより、頭の中が整理され、感情も穏やかになります
  →同様に、お客様自身の理想とする姿がイメージしやすくなります
・テキストにない部分においても、ホワイトボードに書き出すことによって
 いまの感情やイメージを可視化させたり、積極的な対話によって
 お客様の心の奥底に眠っている声を引き出していきます。

【料金】
\ 480,000.- (1回約120分、全12回)

【スケジュール、間隔】
お客様の意向を反映します。
((毎月1回、第○週○曜日の○時など)固定した日時・場所でおこなうことをお勧めしております)


  ※本文は第1月曜日の3日後(木曜日)に定期配信しております。


ハートオフィス・あおい
代表  野田 喜敬

『脱 “うつ” プロジェクト』内容詳細説明(月1定期配信)

この度は弊社のホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。

オリジナルコンテンツのひとつ『脱 “うつ” プロジェクト』について説明いたします。

「心の病気」「心の風邪」といった言い方で表される “うつ” は
“うつ状態” を引き起こす症状を薬物投与などによって対処する方法が一般的ですが
施設の整った専門病院での本格的な検査(※)で異常が確認されない限り
必ずしもその対処療法が有効であると言い切れないことが多々あると思います。
(※:光トポグラフィー検査、脳波検査、MRIなど)

本プロジェクトは、そのような状態を『症状』として捉えるわけではなく
あくまで『違和感のある状態』として捉え、その違和感が何なのか、どこからくるのか
その根本を探っていくとともに、その状態から抜け出すための取り組みを
心理学的視点によって行っていきます。
(病院はその『症状』しか診ないことが多いですが、ここではその『人となり』を見ていきます)

ただし、実際にこのプロジェクトを行い、“うつ” から抜け出すためには
なによりも皆様の意思(自分自身に向き合う “覚悟” みたいなもの)が大切になってきますので
それを皆様が了承した上で取り組んでいきたいと考えております。

また “うつ” になった要因のひとつに
社会の中の役割を果たすことで引き起こされる『自我の欠落』があります。
(「上司」「母」といった任務に追われ、本来の自分を見失った状態)

家族から離れ、社会から離れ
自分自身をもう一度見つめ直す(自分自身の「内なる声」に耳を傾ける)機会を意識的につくることで
ゆっくりと、本来の自分を取り戻していくためのサポートをしていきます。

本来の自分を取り戻していけば、おのずと “うつ” は回復していきます。

【内容、料金】
〔Step1〕
1回120分、全6回   \90,000.- (月2回、期間3ヶ月)
〔Step2-①〕
1回120分、全12回 \180,000.- (最初の3ヶ月を月2回、残りの6ヶ月を月1回(計9ヶ月))
〔Step2-②〕
1回120分、全9回 \135,000.- (月1回、期間9ヶ月)

 ※お申し込みいただいてからの1年間を契約/サポートするイメージです。
 ※Step1とStep2(①、②どちらか)両方契約していただくことを前提で考えております。
  (Step1終了後、Step2の①か②をどちらかを選択していただきます)

【場所】
『基本セッション』と同じ
(お申し込みの後、ご希望とされる地域や場所を伺い、決定いたします)


  ※本文は第1月曜日の翌々日(水曜日)に定期配信しております。


ハートオフィス・あおい
代表  野田 喜敬

『こころの定期メンテナンス』内容詳細説明(月1定期配信)

この度は弊社のホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。

オリジナルコンテンツのひとつ『こころの定期メンテナンス』について説明いたします。

明確な問題や悩みがあって日常生活に支障をきたさないにしても
なんとなくしっくりこない、腑に落ちない・・・
もっと自分には、違った生き方があるのではないか・・・
世のため、人のため、果たすべき “役割” があるのではないか・・・

そんな思いをされている方のために、定期的に時間をとって
じっくりと自分の内面を見つめる機会をつくりました。

自動車が2年に一度、定期検査(車検)を行うように
人の心にも定期的にメンテナンスの機会を。

また、単なるメンテナンスにとどまらない
自分の人生を心から全うするための “作戦会議” といった要素も含まれています。

【内容、料金】
・1回60分、 6回コース(2ヶ月に1度の割合)       \36,000.-
・1回60分、12回コース(1ヶ月に1度の割合)     \72,000.-
・1回120分、 6回コース(2ヶ月に1度の割合)     \60,000.- 
・1回120分、12回コース(1ヶ月に1度の割合)    \120,000.- 
 (セッションを行う地域(場所)によっては交通費をいただきますのでご了承ください)

 ※お申し込みいただいてからの1年間を契約/サポートするイメージです。

【場所】
『基本セッション』と同じ
(お申し込みの後、ご希望とされる地域や場所を伺い、決定いたします)


  ※本文は第1月曜日の翌日(火曜日)に定期配信しております。


ハートオフィス・あおい
代表  野田 喜敬

『基本セッション』内容詳細説明(月1定期配信)

この度は弊社のホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。

当方が提供するサービスのうち、最もスタンダードな『基本セッション』について詳しく説明いたします。

【内容】
・60分、90分、120分の3つのコースに分けています。
 (お客様のお話しされる内容やペースに合わせ、多少前後します)
・当日の気分やお話しの内容によるコース変更(時間延長/短縮)は、状況により判断致します。
・5回セッションを受けていただいた方には、6回目のセッションを半額で提供致します。
 (以降、同様に5回のセッション後、次回のセッションを半額提供)

【場所】
お申し込みの後、ご希望とされる地域や場所を伺い、決定いたします。
(街中にあるカフェやホテルラウンジなどで行うことが多いです)
また、お客様のご意向により、プライバシーの保たれる空間を用意することや、ご自宅にお伺いすることも可能です。

【料金】
\ 6,000.- (60分)
\ 8,000.- (90分)
\ 10,000.- (120分)
(セッションを行う地域(場所)によっては交通費をいただきますのでご了承ください)

【複数回おこなうときのスケジュール、間隔】
お客様の意向を反映致します。
((毎月1回、第○週○曜日の○時など)固定した日時・場所でおこなうことをお勧めしております)

【その他注意点】
当方からのコメントや提案、助言を否定し、ひたすら不平不満や悪口、自己主張を述べるのみであったり、ペースを乱すなど、明らかに悪質だと判断できる行為がお客様に見られた場合、次回以降のセッションをお断りする場合があります。


  ※本文は第1月曜日に定期配信しております。


ハートオフィス・あおい
代表  野田 喜敬

腰痛からの気づき

みなさま、いつもありがとうございます。

この前の火曜日(23日)あたりだったでしょうか。。

普段の生活において少しイレギュラーなことがあり
せかせか動いているうちに腰にだんだんしびれが出てきて
やがて動くのも億劫な状態に・・・

「うわぁー、またきたか・・・」

もともと腰痛持ちなのですが、普段生活している分には影響はなく
ここ1,2年くらい腰痛を気にせず過ごせていたのですが・・・


で、ここにきてまた “原点” に戻るというか。

自分にとって『健康』とはどういう状態であるか
一度振り返ってみることにしました。

 自分にとって健康とは・・・
 身体の隅々まで新鮮な血液・リンパが行き届いていること
     || 
     ||つまり
     ↓↓
  ・身体が冷えていない(指先、足の先、耳など)
  ・コリがない(特に首・肩)
  ・体を伸ばした時に痛みがない(小さい)
  ・意識的に深呼吸ができている など


そこから
お風呂に入り、軽いストレッチをし、コリをほぐし、身体の隅々をさすり・・・

早くもとの “健康体” に戻るよう
半分祈りながら「なにとぞ、なにとぞ」と(笑)


言うまでもなく
健全な精神・心は、健康な体あってのことですからね。

とある芸人さんのほっこりエピソード

みなさま、いつもありがとうございます。

きょう11月25日が誕生日だという
人気お笑いコンビ『ドランクドラゴン』塚地武雅さんの
ちょっとしたほっこりエピソード。。

本業のお笑いだけでなく、ドラマや映画で俳優としても
以前から大活躍されているにも関わらず

「自分は芸人なのにドラマに出ていいのか?」
「俳優さん達の邪魔をしていないだろうか?」
「自分が出ることでせっかくの作品がコントに見えやしないだろうか?」


という葛藤を長い間抱えていたようなのですが、ある日の休憩中
スタッフや共演者と距離を置いていた塚地さんに
共演の佐野史郎さんが声をかけてくれてその悩みを打ち明けると

「芝居って旅芸人が喜劇を演じて回っていたのが原点なんだ。
 だから元々はお笑い芸人さん達のものなんだよ。気にすることなんかないよ」


と言われて吹っ切れたそうです。


確かに、言われてみれば・・・

私自身もその話を聞いてから、ドラマに俳優さんに混じって芸人さんが出ていても
以前よりも違和感を感じなくなりました。

ただ、やはり
演技力のある芸人さんに出ていただきたいですけどね。

そしてあとひとつ。

「塚地さんというよりは佐野史郎さんのエピソードなのでは?」
というツッコミはなしで(笑)